パンのある生活

墨繪

 

何度かブログでも書いている墨繪さん。

(参照:http://パンのある生活.net/?eid=13  http://パンのある生活.net/?eid=73)

 

 

 

新宿のメトロ食堂街にあり、ついつい寄っちゃうパン屋さんです。

 

 

今回購入したのはこちら!

 

 

 

【バナナクロワサン】¥470(税込)

 

オススメは、トースターでちょっと温めます。

 

 

バナナって熱すると、なんて美味しくなるんだろう…。

トロトロで甘くて、いい香り〜!

 

 

メープルジャム、アーモンドクリームがかけてあって、とってもバナナと合いますー!

 

 

 

 

【オニオンパン】¥150(税込)

 

 

 

 

 

これが墨繪で私が一番好きなパン!

 

 

もういくらでも食べちゃう!

 

 

すんごーくオニオンの香りがするの。香ばしい!

 

 

 

電車で持ち帰る時、ちょっと気を付けないと…ってくらい、オニオン臭がすごいです(←言い方)

 

 

 

だから、私は大きめのバッグを持って行って、パンをそこに押し込んで、香りがもれないように気を付けています。

 

 

 

 

…で、

 

 

こちらもトースターで軽く温めなおすのがオススメ!

 

 

オニオンと黒胡椒が練りこまれたパン。

 

 

これに初めて出会った時の感動ったら…!!!

 

 

 

この美味しさを、もっともっと皆に広めたい。。。

 

 

 

 

ご馳走様でした〜!

 

 

 

 

【墨繪】
総合満足度          ★★★★☆
バナナ感     ★★★★☆
オニオン度    ★★★★★

JUGEMテーマ:東京パン屋

ル ビアン シャポー船橋店

 

 

またまた行ってまいりました。

今回は、ル ビアン船橋店。

 

 

ル ビアンには、何度も何度も新宿店と船橋店に行っているけれど、意外と今まで食パンを紹介することはなかった気がします。

 

 

 

 

【パンドミ】¥350(税抜)

 

 

このパンドミは、関東限定です。

北海道産小麦とルヴァン(自然発酵種)を使用しているんだって。

 

 

生地は、ふわもち。

 

 

特にかわった特徴はなく、ごく普通の食パンだからこそ、毎日食べても飽きないパン。

 

 

 

【ココナッツパインのファーブルトン】¥250(税抜) 期間限定

 

 

 

そもそも、ファーブルトンって何ぞや。

 

 

…てなわけで、ちょこっと調べました。

 

 

 

 

 

『ファーブルトンとは、フランス・ブルターニュ地方に伝わる伝統菓子。

 

 

 

もともとは牛乳と小麦粉を煮たお粥で作ったシンプルなお菓子だったけど、次第に生クリームや卵を加えるようになり、濃くのあるリッチな味わいに変化したそう。

 

 

作り方はシンプルで、小麦粉・牛乳・卵・砂糖の4つで、とっても簡単!』

 

 

 

 

ほぉおお、なるほど。

これは、アレンジが沢山できそう。

 

 

私も今度作ってみよう。

 

 

 

 

 

肝心の味は、パインが甘酸っぱい。

 

 

そして、生地は非常に柔らかいんだけど、もちもち。

 

 

 

ちょっと小腹がすいた時にぴったり。

 

 

 

 

【バナナブレッド】¥1000(税抜)

 

 

 

 

食べてみた感想は、パウンドケーキと何が違うんだろう…。

 

 

 

バナナも甘さも控えめ。

 

 

 

うーん。

 

 

これは、知人から、おススメされて買ってみたんですが、

 

 

 

私は、もうちょっとバナナがたっぷり入った方が好みです。

 

 

 

 

 

バナナのパウンドケーキって、結構家庭で作られるおやつだと思う。

 

 

 

だからこそ、家庭では作れないプロの味ってのをもっと出して欲しかったかなぁ。

 

 

 

 

【ル ビアン シャポー船橋店】

総合満足度    ★★★☆☆

種類豊富度    ★★★★☆

ファーブルトン 作りたい ★★★★★

 

 

JUGEMテーマ:美味しいパン

ル・プチメック 御池店

 

大分前のことですが、

 

 

念願の、黒メックに行ってきました〜〜!!!!

 

 

 

 

 

大好きな、ル・プチメックさん。

 

 

 

新宿マルイにあった頃から、とてもとてもハマっているパン屋さんです。

 

 

(現在は日比谷に移転しています)

 

 

 

 

 

 

京都には、「赤メック」「黒メック」があって、店の外見から、

 

 

赤メックは、今出川店。

黒メックは御池店。

 

 

と呼ばれています。

 

 

今回、用事で京都に行ったときに、急遽空き時間があって、

 

 

急いで黒メックに行ってきました〜!!!

 

 

 

 

 

 

イートインが出来るのがいい。

 

 

すぐ買って、すぐ食べる。

 

幸せ!!!!

 

 

 

 

 

 

外出中だったので、ぐちゃぐちゃに広げてしまいました…

 

 

残念ながら、他で食事をする予定があり、買ったのは3つ。

 

 

3、4か月前を思い出しながら書いているので、さっくりと紹介します。

 

 

 

右【キャラメルバナナ】¥230(税抜) 

 

ちょうど出来立てアツアツを購入。

 

 

熱くてバナナがとろける〜!!

 

 

美味しすぎ…!!!

 

 

上【ベーコンエピ】¥210円(税抜)

 

か、た、い。

 

噛み応えがあるし、塩加減が絶妙でGOOD!

 

 

 

左【ミニバーガー】(正式名称不明 値段不明)

 

 

美味しかったこと以外は、何も覚えておりません。

 

 

店内には何種類かミニバーガーがあって、何種類か買って食べ比べしてみたら面白いかも!

 

 

 

 

 

黒メックは、駅からも近くて、大変行きやすい場所にありました。

 

 

今回は、時間に追われながら急いで食べましたが、

 

 

今度はゆっくりと寄ってみたいお店です。

 

(次は、長期休みを利用して…!!!)

 

 

 

 

 

【ル・プチメック 御池店】

総合満足度 ★★★★★

リベンジ度 ★★★★★

赤気になる ★★★★★

 

 

JUGEMテーマ:美味しいパン

 

俺のBakery&Cafe 新宿京王モール

 

またまた行ってまいりました。

 

 

前回は、香を頂いたんですが(http://パンのある生活.net/?eid=74

 

 

 

今回は、俺の生食パン(夢)!!

 

 

 

前回の香と比べると、100円安い。

 

 

2つとも中洞牧場さんの高級ミルクを使用しているから、この差は小麦粉の違いかな…?

 

 

 

そして、新宿限定のクルミと蜂蜜も購入。(限定に弱い)

 

 

 

 

 

 

 

【俺の生食パン 夢】¥900(税込)

 

 

小麦粉は、「ゆめちから」を使用。

 

 

 

香は「そのまま!」を押していたけど、

 

 

夢は「焼いてもそのままでも!」らしい。

 

 

 

確かに香と比べると、ミルクの甘ったるい感じが少ないので、焼いても美味しく食べられる感じがしました。

 

 

 


私は、トーストでアレンジすることも多いので、夢の方がいいかもしれない。

 

 

 

 

ちなみに、アレンジの1つ。

 

ツナキムチトースト。

 

 

 

トーストは厚切りが好き。

 

 

 

 

 

 

続いては、新宿限定のパン!!!

 

 

 

 

 

【クルミと蜂蜜】¥1000円(税込)

 

 

ちなみに普通の食パンと違って、こちらは1斤で販売。

 

 

1斤で1000円!

 

 

なんて贅沢……!!

 

 

 

 

 

 

てっぺんには、アーモンドが贅沢にトッピング。

 

 

 

中には、クルミがちょこちょこと。

 

 

切ると、アーモンドがバラバラと落ちるのが欠点かな。

 

 

 

 

しかし、蜂蜜のふんわりした甘さ、そしてクルミのザクザク感。

 

 

 

 

たまりません。

 

 

 

 

 

 

プレミアムクロワッサンは、またしても売れきれ。

 

 

すぐに売れきれるから、次は焼き上がり時間を狙って行ってみます。

 

 

 

【俺のBakery&Cafe 新宿京王モール】

総合満足度 ★★★★☆

香より夢  ★★★★☆

俺らしさ  ★★★☆☆

 

 

JUGEMテーマ:東京パン屋

サンドイッチハウス メルヘン 東武船橋店

定期的に食べたくなるサンドイッチ、メルヘン。

 

 

メルヘンはフルーツサンドの種類が豊富なので、選ぶときにワクワクしちゃう。

 

 

 

いつも私は東京駅のメルヘン(http://パンのある生活.net/?eid=3)に行くんだけど、

 

 

今日は船橋店へ。

 

 

船橋店も東京駅と変わらず、たくさんのサンドイッチがある!!

 

 

 

悩んで悩んで選んだのはこちら!!!!

 

 

 

【びわ生クリーム】¥367(税込)

 

 

びわのフルーツサンドって、あまりない。

 

 

…というか、私、初めてです!(ドキドキ!)

 

 

 

 

 

 

 

大胆に真っ二つに切ってあるびわと、その間には、キウイが挟まれてる。

 

 

 

そして、生クリームがたっぷり!

 

 

 

 

 

中は、残念ながら、「メルヘンあるある」。

 

 

見えているところしかフルーツが入っていない。

 

 

 

これは、いつものことなので諦めているんだけど、

 

 

値段あげてもいいから、たっぷりフルーツが食べたい!…と、思う。

 

 

 

 

そして、食べてみた感想!!

 

 

びわ、美味しいーーーー!!!!

 

 

 

 

びわって、大好きなんだけど、

 

生クリームと合うのね〜〜〜!!

 

 

 

 

…でも、何故キウイを挟んだんだろう…??

 

 

彩り?バランス?

 

 

 

びわオンリーでも、いいんじゃないかなぁ…と思った。

 

 

 

ただし、びわと生クリームが合う発見は、本当に満足!

 

 

 

 

 

【サンドイッチハウス メルヘン 東武船橋店】

総合満足度★★★☆☆

種類豊富度★★★★★

びわ度  ★★★★☆

 

JUGEMテーマ:美味しいパン

 

 

ル ビアン シャポー船橋店

こちら、2018年2月にオープン。

 

新宿にもありますね。

 

私はよく新宿で買うのですが、たまたま船橋を通りかかったらル ビアンさんが見えたので、

 

 

ふらふら〜っと寄ってしまいました。

 

(以前、新宿店を紹介した記事はこちら→http://パンのある生活.net/?eid=48)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿ではカウンターで注文するスタイルだけど

 

 

こうやって自分で選んでいくのは、ゆっくりと悩めていいですね。

 

 

 

品数も豊富で、何回も往復して悩んでしまいました。

 

 

ちょうど、期間限定の抹茶フェアをやっていたので、1つは買いたいところ。(期間限定に弱い)

 

 

 

 

悩んで悩んで、買ってきたのは、こちらの3つ!

 

 

 

 

【サルラ】¥330(税抜)

 

 

船橋店人気No2!

 

トマトソースの上にソーセージをのせて、その上からチーズをかけたパン。

 

 

 

美味しくないハズがない…!!

 

噛み応えもとってもいいですね。

 

 

 

 

【フロマージュブール】¥450(税抜)

 

 

またまた買ってしまったよ。好きなんだもん、これ。

 

 

 

大きさも噛み応えも、大好き。

 

 

 

ル ビアンさんじゃなくても、これあれば大抵買っちゃう。

 

 

 

 

 

2種のプロセスチーズを使って、噛めば噛むほど味わい深いフランスパン。

 

 

 

そのままでも美味しいけれど、私は温めなおす派!!

 

 

 

 

 

 

【抹茶あんパン】¥277(税抜)

 

 

抹茶フェアで選んだのは、こちら。

 

 

北海道十勝産小豆を使用したこしあん。

 

 

 

金時鹿の子がこっそり入ってる。

 

 

 

生地は、とっても抹茶!!!

 

 

少し、苦いくらい。

 

 

 

残念なのは、生地がぱっさぱさ。

 

 

餡子もそんなに…。。。

(私はこしあん派である)

 

 

 

ただし、これでもかと抹茶が押していて、抹茶を十分に楽しめる商品だと思う。

 

 

 

 

 

 

【ル ビアン シャポー船橋店】

総合満足度 ★★★★☆

また来たい度★★★☆☆

チーズ大好き★★★★★

 

 

JUGEMテーマ:美味しいパン

 

俺のBakery&Cafe 新宿京王モール

ついに、あのパン屋が!

 

新宿に来てくれました〜!!

 

 

 

「俺のBakery&Cafe」

 

 

こちら、イタリアンだとかフレンチだとか、「俺の株式会社」が展開しているようですが…

 

 

私の興味はとにかくパン!!!

(なので、他のは食べたことがないから、よく分からない)

 

 

店舗は、恵比寿と銀座がありましたが、

 

2018年4月20日、新宿にも来てくれましたー!!!!!

 

 

俺のベーカリーは、食パン専門店。

 

でも、どうやら近日中にプレミアムクロワッサンが販売されるようです。

 

これは、俺のベーカリー初じゃないか…!?

楽しみですね。

 

 

食パンの種類は、主に3種類。

俺の生食パン(香)、俺の生食パン(夢)、そして、山形のパン。

 

他にも期間限定食パンや、サンドイッチが売っています。

 

 

 

店内で食べるスペースは、ほんの少し。

椅子はないため、立ちながらサンドイッチを頂くことにしました。

 

 

 

【スモークサーモンのサンドイッチ】¥880(税込)

 

パンの種類は、山形のパン。

ふわっと軽いパンだから、思ったよりもパクパクいけちゃいます。

 

他の食パンと違って主張していない味なので、サンドイッチにとっても合う。

 

入っているのは、サーモンもアボカド。

クリームチーズに、レタス。

具だくさんなので、かぶりつきにくさは少しあるかもしれない。

 

 

 

 

【俺の生食パン 香】¥1000(税込)

 

お持ち帰りは、香にしました。

2斤から購入なので、1人では食べきれないので今回は1種類のみ購入。

2斤からって、俺の〜だからか、男らしいですね。

 

 

お店のおすすめとしては、

香は、焼かずにそのままで美味しい。

夢は、焼いてもそのままでも。

 

…ということみたいだけど、

私は香でも焼いてみるよ。

 

 

 

私の食パンルールとして、いかなる食パンでも、

 

〆能蕕肋討ずにそのまま。

△修靴鴇討い匿べてみる。

そのあと、サンドイッチなどにアレンジしてみる。

 

…いうルールがある。(どうでもいい)

 

 

そんな感じで、最初は何もつけないで食べてみたけれど、

 

 

甘い…!そして、弾力のあるもちもちのパン!

 

 

こちら、“キタノカオリ”という小麦粉を用いて作っているだとか。

岩手県「なかほら牧場」のこだわりの牛乳を使って、ふわふわな食感にしたんだって。

 

 

 

 

確かに、牛乳やバターの甘味がしっかりしているから、何もつけなくてもそのままでもいけちゃう。

 

 

 

 

最後は、キャラメルバナナトーストで美味しく頂きました。

 

 

★バターでバナナを炒め、砂糖と水を煮詰めたカラメルを入れる。

食パンにのせ、軽くトースト。最後に粉砂糖をまぶして完成!

 

 

 

 

次は、クロワッサンや、他の食パンを買ってみたいですね。

 

 

 

【俺のBakery&Cafe 新宿京王モール】

総合満足度 ★★★★☆

リベンジ度 ★★★★★

俺らしい度 ★★★★☆

 

JUGEMテーマ:東京パン屋

 

バル墨繪3坪(みつぼ)

今回は、墨繪(すみのえ)さんのバルに行ってきました!

 

新宿駅西口のメトロ食堂街。

 

こちらには、パン屋さん、レストラン、そしてバルがあります。

 

パン屋さんにはよく行くけれど、ここは初めて…!

 

(ちなみに、大好きなパンはオニオンパン!それは機会があれば別の記事にでも…)

 

 

 

日曜日の13時到着。

待ち時間としては30分くらい。

 

 

 

ここのバルは、昼と夜とでメニューが変わるみたい。

 

 

ホットサンドにするか、タルティーヌにするか。

とっても悩んじゃう。

 

だって、どっちも好きだから…!

 

 

 

店内は狭くて、人でぎゅうぎゅう。

 

ひとりだからと、小さなテーブルに案内される。

でも、なんか落ち着く感じよ。

 

 

 

そして頼んだのは、こちら!

 

【ベリーハムとチェダーチーズのホットサンド】¥930(税込)

 

 

ベリーハムって、あんまり見なくない?

これがたっぷりと入っていて、チーズがとろりとはみ出している。

 

焼いたパンもサクサク。

食パンって焼いたらどうしてこんなに美味しくなるんだろう。

 

 

ただし、墨繪らしいパンか…って言われると、ちょっと違う気もする。

 

墨繪というと、小麦の香りと味がしっかりと味わえるパンなんだけれど、

ホットサンドの具は味が濃いし、パンの味がいまいちよく分からなかったり…。

 

 

でもでも!

美味しいもんは美味しい!

 

ホットサンドって基本的に美味しいよね!

 

 

 

 

 

<おまけ>

バニラアイスが付いてきます。

 

 

【バル墨繪3坪(みつぼ)】

総合満足度    ★★★★☆

待ち時間度    ★★★☆☆

次はレストランだ度★★★★★

 

JUGEMテーマ:東京パン屋

Le Grenier a Pain (ル・グルニエ・ア・パン)

 

 

今回は、サロン・デュ・ショコラに出店されたパン屋さんに行って参りましたー!

 

 

チョコレートの祭典。

今年は15ヶ国、約100ブランドが登場したんだって。

凄いね〜。

 

 

でも、私はここに居ていいんだろうかってくらい、全然チョコに詳しくないのです。

完全に場違い。

 

周りの人達が目の色を変えて有名店に並んでいて、あちこち行列だー!!!

 

……ってのは、スルーして。

 

目指すはパン屋さん。

 

私はぶれないよ。

 

 

【ル・グルニエ・ア・パン】

 

 

 

このパン屋さんは、パリを中心にフランスで30店舗以上を展開しているらしい。

日本では、半蔵門と恵比寿にあるみたい。

 

チョコの祭典だから、チョコのパンやケーキばっかり!

どうせなら、ここでしか買えないものを買いたいな。

 

 

ってことで、選んだのはこちらー!!!

 

【ショコラ・バケッド・ア・ラ・フランボワーズ】¥864(税込)

 

 

サロン・デュ・ショコラ2018限定品。

 

チョコが練りこんであるバケット。

挟まっているのは、クリームチーズと、たくさんのフランボワーズ。

ちらっと、ライムも見えたり。

 

バケットはすこーし硬めで、噛みごたえがある。

クリームチーズの甘さと、フランボワーズの甘酸っぱさ。

そして、あとからライムの香りが口いっぱいに広がる。

 

 

うーん、なかなかお洒落なパンだ。

 

硬すぎるバケットが好みではないけれど、

クリームチーズが美味しいってのが良かったかな。

 

 

 

 

 

<おまけ>

 

限定かどうかは分からないけど、チョコ入りデニッシュ食パンも購入。

 

 

これが本当に旨い!!!

 

トースターで軽く焼いてあげれば、

パンをさくさくと食べている中で、温かいチョコレートがとろり。

 

焼かなくても食べてみたけれど、焼いた方が断然美味しい。

 

 

正直、さっきの限定バケットよりも、こっちの方が感動した。

 

 

 

 

【ル・グルニエ・ア・パン】

総合満足度★★★★☆

可愛さ度 ★★★★☆

チョコ度 ★★★★★

 

JUGEMテーマ:東京パン屋

 

RITUEL le grain de ble 伊勢丹新宿店

2017/8/23にオープン!

 

 

デュヌ・ラルテが閉店して、リチュエルがやってきたんですね。

 

デュヌ・ラルテがなくなったのは悲しいけど、

 

リチュエルさん、ようこそ新宿へ!

 

 

リチュエル=青山!っていう感じだけれど、

 

リチュエルの限定ブランド、リチュエル ル グラン ド ブレってのは、

 

「le grain de blé(一粒の麦)」

という意味みたい。

 

 

 

よう分からん。

 

 

さてさて、リチュエルと言えば、まんまるのエスカルゴ。

 

でも、今日の気分はそんなんじゃない。

 

甘ったるいパンと、惣菜パンが欲しい。

 

 

新しいパン屋さんは、ついついたくさん買ってしまうけど、

 

減量中の私は、我慢して2個だけ買ってお持ち帰り。

 

 

 

かわいい!

包装紙や紙袋が、乙女心をくすぐるね。

 

 

しかーし!

 

そんなものに騙されることなく、

パンの評価いっちゃうよ!

 

 

【タルトルージュ】¥445(税抜)

 

まず、見た目が可愛い。

 

 

 

どうやら、10種類のフルーツがのせられているそう。
主にベリー系で、甘酸っぱい。

 

 

パイはサクサク…というよりかは、しっとり。

 

パリパリしないから散らからない。

 

普通のパンより、気持ち一回り小ぶりなパンだから、

 

ちょっとしたおやつには丁度いい。

 

 

【チキン】¥260(税抜)

(正式名称忘れた…)

 

えっと、よく覚えてない…!

 

鶏肉は入っていたんだけれど、

 

確かその下にベリー系(ラズベリーだったかな?)も中に埋め込まれていて。

 

 

不思議な組み合わせだし、正直合うのか?とも思ったけれど、

 

 

これがまぁ、不味くはないんだなぁ〜…。

 

 

 

食べれば食べるほど不思議な感じがしたことだけ覚えている。

 

 

ガッツリ惣菜系というよりかは、

 

お洒落で気取った惣菜系。

 

 

こんな変な組み合わせで、

不味くないことには関心したけど、感動はなかった。

 

 

 

 

ル・プチメック、デュヌ・ラルテが新宿から消えてしまって、

 

新宿によく出没する私としては、かなり悲しい。

 

リチュエルさんが、この悲しみを埋めてくれそうにはないけれど、

 

何回か通うことになると思う。

 

 

 

 

次は定番のエスカルゴを買おう。

 

 

 

【リチュエル 伊勢丹新宿店】

総合満足度★★★★☆

お洒落度 ★★★★★

惣菜系  ★★☆☆☆

 

 

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ

にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:東京パン屋